トップページ
体験プログラム
体験プログラム各種
体験フォト&作品集
これまでの取り組み
お申し込み・お問合せ
会員募集
カレンダー
アクセス
個人情報保護方針
リンク集 南加賀の歴史秘話
体験ランドClubブログ
体験ランドClub facebook
ふるさと地域資源活用プロジェクトは、石川県STEP21重点プロジェクト認定事業です。

スペシャルプラン 体験ランドこまつ 春の巻(2013)


おしゃれ自転車で里山ガイドツアー。
石切り場見学や石彫り体験も。

プログラム名:A 里山サイクリングin滝ヶ原 お申し込み
里山サイクリングin滝ヶ原 イメージ写真 本州では大変珍しいアーチ石橋が5つも残る石材産業の町・滝ヶ原を、かっこいい自転車でサイクリング、ヤッホー! 起伏の少ないコース設定で、里山の魅力を伝えるガイド付き。現在唯一稼動中の石切り場では、81歳の荒谷親方にもお話をうかがう予定です。
お昼は自然学校の「里山食堂」で、地元の幸あふれる料理をいただきます。
そして午後は石彫り体験。藩政時代から採掘が行われている「滝ヶ原石」は加工しやすい凝灰岩ですから、初めての人も大丈夫。この道65年の中谷名人と一緒に「ハート」をテーマに彫りましょう。
 開催日: 4月27日(土)、5月4日(土)、5月25日(土)
 時間: 9:30〜16:00
 場所: 小松市滝ヶ原町
 集合: 里山自然学こまつ滝ヶ原 研究棟  石川県小松市滝ヶ原町ウ20
 料金: 5,000円(レンタサイクル、ガイド、昼食、石彫り体験料、保険料込み)
 内容: 午前/ビーチクルーザー&カスタム自転車で滝ヶ原をサイクリング
       昼食/里山食堂で郷土料理に舌鼓
       午後/中谷名人と石彫り体験(テーマは♡)
 ※参加できるのは身長140cm以上の方となります。

森林浴で山の恵みを体感し、
古民家で作ろう木工作品。

プログラム名:B 小松の奥山森林浴と木工体験 お申し込み
奥山森林浴と木工体験 イメージ写真 里山と奥山の境に位置する小松市の大杉地区。製材業を営む道場さんの山に入り、木についてのアレコレをうかがいます。伐採しすぎの心配は?植林方法は?など、森林の現状を知るチャンス。そして森林浴で気分爽快。タイミングが良ければ山菜ゲットの可能性も。
お昼には山を下り、里山とマチの境に位置する林町へ。大杉から移築した古民家で、木のぬくもりに包まれながらの昼食です。
午後は、木材で何か作ります。スツールでも、小さな机でも、オブジェでも。木と対話し、その個性を生かした作品ができるといいですね。
 開催日: 4月28日(日)、5月18日(土)
 時間: 9:30〜15:30
 場所: 小松市大杉地区、どんぐりの里
 集合: どんぐりの里  石川県小松市林町ア19
 料金: 4,000円
 内容: 午前/大杉の山林にて森林浴 山菜も採れるかも…
       昼食/古民家「どんぐりの里」にてまったりと
       午後/地元木材で木工体験

全国一の挽物(ひきもの)技術を学ぶ場所。
そして漆の上塗りは深遠なり……

プログラム名:C 山中漆器の技術見学と上塗り体験 お申し込み
中漆器の技術見学と上塗り体験 イメージ写真 日本一といわれる轆轤(ろくろ)挽き技術を誇る山中漆器。その技術の習得と後継者育成のために開設された「石川県挽物(ひきもの)轆轤技術研修所」を見学します。木地づくりの研修現場には、漆器に夢をかける若者たちが! また、人間国宝・川北良造氏の作品をはじめ、逸品の数々を見ることもできます。
手作り餃子の長楽で昼食をとり(餃子、マジ美味しい)、午後は、様々な技法を使って個性的な品を仕上げる塗り師・清水一人(かずと)さんの工房へ。ペア椀に赤と黒の漆を塗ります。椀を回しながら刷毛で塗る――シンプルな作業のようで、まことに奥深いのです。
 開催日: 4月30日(火)、5月24日(金)、5月31日(金)
 時間: 10:00〜15:30
 場所: 加賀市山中温泉地内
 集合: 石川県立山中漆器産業技術センター
                石川県加賀市山中温泉塚谷町イ270
 料金: 6,000円
 内容: 午前/石川県挽物轆轤技術研修所見学
       昼食/地元の有名店(?) 「手作り餃子 長楽」にて
       午後/漆器職人の工房にてペア椀の上塗り体験

華蓮(かれん)住職と一緒にほっこりと、
自分を見つめる心の旅へ。

プログラム名:D 粟津温泉大王寺(だいおうじ)で真言体験 お申し込み
大王寺で真言体験 イメージ写真 粟津温泉と同じく約1300年の歴史を持つ大王寺。白山開山の帰途にあった泰澄大師が、温泉発見の後、自ら彫った聖観音を守護仏として建てた、という縁起があります。現在は女性の住職・北原華蓮さんが参拝者を迎えてくれます。明るくカラッと慈悲深い、この華蓮住職のキャラクターも見どころです(^^)
本堂で真言を唱え、瞑想します。そして写経or写仏画の体験。薬師如来や釈迦如来、不動明王、十六羅漢に見守られつつ、自分を見つめる時間です。
お寺の近くには、恋人の聖地「おっしょべ公園」や、再生に取り組む「粟津演舞場」もありますので、散策もいかが?
 開催日: 5月1日(水)、5月8日(水)、5月15日(水)、5月22日(水)
 時間: 13:30〜16:00
 場所: 粟津温泉 大王寺(高野山真言宗)
               石川県小松市粟津温泉ワ87の1
 料金: 4,000円
 内容: 1日(水)、15日(水) = お経、瞑想、法話、写経
      8日(水)、22日(水) = お経、瞑想、法話、写仏画
       いずれも特注のお札付き

元祖加賀茶の町家に並ぶ石の名(&迷)品。
利き茶で名物茶ゲットも!

プログラム名:石彫師弟現展(いしぼりしていげんてん)と利き茶体験 お申し込み
石彫師弟現展と利き茶体験 イメージ写真 小松市では古くから良質の石が採れ、石材産業が盛んです。その産地の一つ滝ヶ原町には、御年81歳の石彫り工芸師・中谷篁(たかむら)名人がいます。その名人の下で共に石彫り工芸を盛り上げようと、創作家・舟津秀一郎が弟子入りし、今回の作品展と相成りました。
展示会場である長保屋は、初代・長谷部理(り)右(う)衛門(えもん)が加賀藩内で初めてお茶の生産に成功したという老舗です。現在の当主は12代目の長谷部英夫さん。藩主の下賜銘付き煎茶や加賀名物の棒茶などを利き茶してみましょう。
長保屋をはじめ、小松の町中には昭和初期の町家がたくさん残っています。合わせてお楽しみください。
 開催日: 4月26日(金)〜5月31日(金)
       利き茶は 5月19日(日)、26日(日)
 時間: 10:00〜17:00
      利き茶は13:00〜16:00
 場所: 長保屋茶舗(ちょうぼやちゃほ)  石川県小松市龍助町81-1
 料金: 1,500円(利き茶体験)
 内容: 石彫り工芸・中谷名人と弟子・舟津の石彫作品展
      加賀茶の利き茶 当たればお土産も!

九谷焼 石彫 加賀絹 小松瓦 加賀茶 トマト・果物 小松畳表 鉱物採集 里山サイクリング スペシャルプラン